遺産相続

遺産相続 - どのように分けるのか?

遺産相続 - どのように分けるのか?

亡くなった人の財産は、いったん法定相続人全員の共有財産となります。

そして、法定相続人で遺産分割協議を行い、遺産をどのように分けるのかを話し合います。ここでは、遺産分割協議の6つの方法について見ていきましょう。

遺産蔵族の方法

遺指定分割

遺言書の内容に従って分ける方法です。 亡くなった人が遺言書を残していた場合、遺言の内容が最優先されます。
遺言書でできること

協議分割

法定相続人全員で協議して分ける方法です。どんな結果になろうと、全員の同意が得られれば協議は有効となります。
協議分割

現物分割

遺産をすべて、現物で分ける方法です。均等に分けることが難しい場合は、その差額を金銭で支払うなどして代償を付加することもあります。

換価分割

遺産を売却して現金に代えてから分割する方法です。 現物を分けると価値が下がってしまうもの、現物では分けにくいものなどがある場合、この方法が取られます。
換価分割

代償分割

遺産の現物を1人もしくは数人の相続人が受け取り、その現物に相当する現金を他の相続人に支払う方法です。
代償分割

共有分割

遺産を相続人が共有で所有する方法です。 共有した財産を利用したり売却したりするには、共有者全員の同意が必要になります。
共有分割
相続手続きについて さらに詳しく知りたい方は・・・
相続手続きについて、わかりやすくまとめたガイドブックをプレゼントしています。詳しくはこちらのページをご覧ください→ https://beright-souzoku.com/present/
名称行政書士ビーライト相続法務事務所
商号株式会社ビーライト
代表者宮地 伸和
免許番号宅地建物取引業免許 群馬県知事(2)7068号
所在地〒370-0852 群馬県高崎市中居町4-7-5エスカイヤ中居T3号
TEL027-395-0011
FAX027-395-0012
ホームページ行政書士ビーライト相続法務事務所
http://www.be-right.jp/
高崎相続・遺言あんしん相談室
https://beright-souzoku.com
所属団体日本行政書士連合会(登録番号 第13140556号)
群馬県行政書士会(会員番号 第3001号)
公益社団法人 全日本不動産協会
公益社団法人 不動産保証協会
NPO法人 相続アドバイザー協議会認定会員
一般社団法人 家族信託普及協会
業務内容相続・遺言の書類作成とご相談
・遺言書作成サポート(基本として安全確実な公正証書遺言)
・相続手続きサポート(遺産分割協議書作成)
・相続に関する相談業務(事前対策・各分野専門家へのコーディネート含む)
宅地建物取引業・コンサルティング業
家族信託コンサルティング
ご対応地域高崎市、前橋市、伊勢崎市、渋川市、藤岡市、安中市、富岡市
玉村町、吉岡町など群馬県全域
<その他>
本庄市、深谷市、児玉郡、寄居町など埼玉県北部もご対応可能です。
出張も致します。他地域の方もお気軽にお問い合わせください。
営業時間月曜日~土曜日 AM9:00~PM7:00
※営業時間外のご相談、日・祝日のご相談も受け付けております。
アクセスマップ